dubliはアツイ!?日本企業は楽天がすでに参加。

dubliというサイトをご存知でしょうか?

世界最大手のキャッシュバックサイトなのです。

ポイントサイトやクレジットカードのサイト経由でショッピングをすると、ポイントがもらえる、ということはあります。

それと同じような感覚で使えるのが、このdubliなのです。

何といっても、最大の魅力はキャッシュバックの還元率!

購入金額の最低6%を手に入れる方法があるのです!

現金が返ってくるのが大きな魅力。

その方法を含めて、dubliについて、詳しくご説明します。

スポンサードリンク

キャッシュバックサイトは海外では当たり前!?

あなたがヨドバシカメラで買い物をするとします。

すると、10%くらいのポイントをもらうことができます。

これってすごくラッキーなことですね!

だから、次もヨドバシで買い物をしようと思うかもしれません。

でも、このポイントはヨドバシでしか使えません。

これって、少し不便だと思いませんか?

ポイントを付与して、次回の買い物を安くするという戦略は、立派なマーケティング手法です。

お客さんの囲い込みが狙いです。

このポイントがあると、次も同じお店で買い物をしようと思うことが心理学で証明されています。

これを上手に利用しているというわけです。

dubliはそこから一歩進んで、
「現金で返す」
ことを売りにしました。

そのお店でしか使えないポイントと現金、もらえるならどちらがいいですか?

現金に決まっていますよね!

事実、海外ではキャッシュバックが主流になっています。

そのキャッシュバックサイトの最大手がdubliなのです。

dubliの計画では、10月から順次日本企業が参加して、12月には出揃うようにしたいと思っているようです。

色々と情報を見てわかっていることは、現在800社ほどの日本企業が参加を表明していること。

あなたの好きなお店もDubliに入っていたらいいですね!

スポンサードリンク

キャッシュバックを受けるには?

Dubliで会員登録をすると、キャッシュバックを受けることができます。

ちなみに、会員にも種類があります。

snapcrab_noname_2016-10-17_13-29-31_no-00

キャッシュバック率が+6%になるのが年99ドルを払う、VIP会員です。

この6%上乗せというのがポイントで、例えば、このショップでしたら、

snapcrab_noname_2016-10-17_13-31-41_no-00

5.6+6=11.6%のキャッシュバックが貰えるというわけです。

ちなみに、このサイトは中国の卸のサイトです^^;

中国輸入をしている方は、VIP会員になっても、十分元が取れる設定になっていると思います。

現在、日本在住で使えるサイトといえば、楽天だと思います。

楽天は日本のDubli(https://dubli.com/jp/jp/)では検索できません。

どのようにするかといいますと、トップ画面の一番下に”国”と書かれているので、そこを”United States”に変えてください。

snapcrab_noname_2016-10-17_13-38-38_no-00

アメリカ版に変わりますので、検索ウインドウにrakutenと入力します。

snapcrab_noname_2016-10-17_13-39-22_no-00

すると、このように出てきます↓

snapcrab_noname_2016-10-17_13-39-41_no-00

このサイトはアメリカの楽天のサイトなので、日本の楽天に変える必要があります。

それがここをクリックです↓

snapcrab_noname_2016-10-17_13-44-30_no-00

これで日本の楽天で買い物をすると、キャッシュバックが受けられるというわけです。

amazonはDubliに参加するのか?

amazonは世界トップクラスのインターネットショッピングモールです。

ここが参加してくれたら嬉しいと思う方もたくさんおられるのでは?

amazonは参加するのか、Dubliから参加日本企業の一覧が公式に発表されていないので、ここは推測ですが、検証してみたいと思います。

ずばり、

“amazonは参加しない”

と、私は踏んでいます。

アマゾンがポイントサイトなどに参加しているのは、クレジットカード会社が運営するサイトのみです。

これはおそらく、会社のお付き合いで参加していると思われます。

もしくはインセンティブが発生しているか・・・

なんで、amazonが参加しないと思うかですが、そもそも集客力がamazon単体で十分すぎるくらいあるからです。

日本のアマゾンは1日でのべ1億人のユーザーが閲覧しています。

ここまで自力で客を呼ぶことができるのに、わざわざDubliに加盟する理由がありません。

これはわかりませんが、おそらくDubliは加盟金を徴収していることでしょう。

そのお金を払ってまで集客するメリットがないのです。

だから、amazonは参加しないのでは。。。と思っています。

それと、ヨドバシカメラも参加しないと考えています。

ヨドバシが参加しているポイントサイトを見たことがありませんから。

まだ全貌が公開されていないので、今すぐに参加してくださいとは言えません。

今後、整備されて、あなたにとってとてもプラスになると思うのであれば、その時は是非とも使っていただきたいと思います!

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています

コメント

  1. コウタ より:

    すいません。楽天でキャッシュバックされましたか?登録考え中です

    • 中野達也 より:

      メッセージありがとうございます。

      楽天で買い物する機会が全然ないので、
      まだ試していません・・・

      近日中にやってみます。

      その時はこのブログでお伝えさせていただきます。

      宜しくお願い致します。