A LIFE~愛しき人~の続編はあるのか?主演のキムタクに注目!

1月15日から放送を開始する、キムタクこと木村拓哉主演の連続ドラマ「A LIFE~愛しき人~」。

キムタクが初めて医者の役に挑戦。

医者

「医者のドラマは過去にコケたことがない。」と言われるくらい、医療のドラマは視聴率が取れます。

ドクターX、DOCTORS〜最強の名医〜は好例と言えますね!

また、キムタクの出演するドラマは描き方が上手だからか、とても影響力があります。

HEROを見て、検察に憧れて、本当に検事になった人もいるくらいです。

裁判所

「A LIFE~愛しき人~」でも有能かつ患者を第一に考える、そんなお医者さんを演じるかと思います。

このドラマがきっかけで、医学部志望の学生が増えるかもしれません。

そんな話題のドラマですが、続編はどうなのでしょうか?

今回も業界に詳しい人に聞いてみました。

スポンサードリンク

「A LIFE~愛しき人~」の続編はある?

「まだ始まっていないドラマですが、役者さんのブッキングは1年以上前からしなければならない場合もあります。

だから、続編をするのかどうかは、ある程度決まっていると思います。

今回はキムタクが主演ということで、話題性は抜群。

SMAP解散騒動で色々取り沙汰されましたが、演技力やルックス、社会的影響力はまだまだ健在。

しかも、初めてのドクターの役ということで、どうなるのか未知数な分、楽しみです。

続編ですが、”条件付である程度決まっている”という情報があります。

その条件が、やはり視聴率です。

今は良くも悪くも話題性があり、最初は視聴者も見ると思います。

この枠は過去に「半沢直樹」「ルーズベルトゲーム」が放送されていた時間帯。

TBSはかなり気合を入れて、このドラマを作ったことでしょう。

他のキャストも竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、浅野忠信などの豪華な布陣。

視聴率を取りに行く気合が全然違います。

となれば、今回で大きな結果を残して、シリーズ化したいと思っているのが本音だと思います。

スポンサードリンク

というのも、TBSは当たると言われている医者のドラマのヒットがありません。

JINは医療ドラマですが、時代劇という要素も持っています。

テレビ朝日もフジテレビも医療ドラマでは強いコンテンツを持っています。

TBSも同じように、医者のドラマでシリーズ化を狙っているのが本心でしょう。

それをこのドラマで達成したいと思っているはずです。

キムタクを世間がどう評価しているのかが難しいところですが、視聴率を取ることができれば、続編やシリーズ化は間違いないでしょう。」

「半沢直樹」は社会現象にまでなった怪物番組でした。

その第二弾を放送できていないのも、TBSにとっては誤算かも。

だとしたら、このドラマで安定したシリーズを作りたいと思うのもわかります。

SMAPの解散については、内情があるので、私が何か言う立場にありません。

キムタクという役者、TBSの制作能力、他の豪華キャスト陣など、番組を作るすべての要素が組み合わさって、視聴者が見たいと思える番組にしていただきたいです。

Q,このブログは今何位でしょう?答えはこちら

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする