地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子の続編が内定済み!?

日本テレビ系列で毎週水曜日午後10:00から放送中のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」。

視聴率は10%以上をキープしている人気番組です。

石原さとみ演じる河野悦子の純真で天真爛漫で真っ直ぐな性格に憧れている人も多いのでは!?

明るくで、ひたむきで、人を巻き込む性格は人として魅力的ですね!

作家でモデルの折原幸人(菅田将暉)との恋はどうなるのでしょうか!?

最終回が12月7日に放送されます。

主役を演じる石原さとみは「すごくえっちゃんらしい終わり方。『校閲ガール』としても爽やかな終わり方となってます」とコメント。

今から楽しみですね。

人気ドラマ、脚本、石原さとみのかわいさなど、見所が多く、続編を希望している人がたくさんいます。

そこで、元放送作家A氏に詳しい人から続編があるのかを聞いてみました↓

以下、A氏のコメントです

スポンサードリンク

「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の続編はあるのか?

「あくまでウワサですが、続編が決まっているようです。

視聴率が確実に取れるドラマですから、テレビ局としては是が非でも続きを出したいと思っているはず。

Huluではスピンオフで「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子…がいない水曜日」を配信しています。

それだけ、このドラマが美味しいということがわかっているのでしょう。

ただ、石原さとみと菅田将暉という、売れっ子の二人。

脇を固めるキャストも本田翼や青木崇高、足立梨花など、主役に抜擢されてもおかしくないメンバーが揃っています。

スケジュールを押さえるのは簡単ではありません。

今後の展開によりますが、石原・菅田以外のメンバーを何人か抜いて制作をすることもあり得るでしょう。

スポンサードリンク

石原さとみの所属してるホリプロは芸能界では大御所。

売り出したい新人もいるはず。

そのタイミングで石原さとみのバーターとして出演させることは十分に考えられます。

芸能界は芸能人が目立ちますが、テレビ局などメディア側の方が実は力は上。

テレビ局関係者を嫌われたり、敵に回したりして、表舞台から消えていった芸能人はたくさんいます。

そもそもテレビ番組の制作はプロデューサーが全権を握っていますので、自分の事務所のタレントを使ってもらおうと必死です。

大物芸能人でも消されます。

kako-cuex7wuoc9wrdqyu

ただ、今回のドラマの主役となれば、話は変わっています。

新しいドラマを放送するとなれば、どれだけリサーチして会議をしても、蓋を開けなければわかりません。

もし視聴率が悪ければ、スポンサーに顔向けできません。

だから、すでに当たるとわかっているドラマは続けたいというのが、各局の考え。

相棒なんかは良い例です。

後は石原さとみのギャラやスケジュールが局と合うかどうか。

一部のウワサによると、すでに続編が内定しているようですし、そこはクリアしたとして、期待してもいいのでは!?

ただ、どうなるのかわからないのが芸能界の常。

大人の事情も絡んで、視聴者が見たいから続編決定とは言えないのが難しいところです。」

私は原作も読んでいますが、石原さとみのはちゃめちゃさに釘付けです。

一人のファンとして、続編を希望して止みません。

ブログの応援をお願いします→人気ブログランキングへ

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする