車の窓ガラスの紫外線対策!推薦UVカットはスプレー?フィルム?



紫外線は夏だけではありません。
冬でも、雨が降っていても、紫外線は降り注いでいます。
だから、UVカットは年中必須です。


紫外線は日焼けだけでなく、シミやシワの元。
私の女友達は、「冬なのに、最近シミが気になるのはなんでかな?」と言ってました。
冬だから、紫外線がないと思っていたのでしょうか・・・


紫外線が気になるのは、日常生活の中で、車の運転中ではないでしょうか。
車から下りたら、片側だけが日焼けしている、なんてこともよくある話です。


車の紫外線対策といえば、スプレーやフィルムを思い浮かべるでしょう。


そこで、車の窓に施すべき紫外線対策はどちらがいいのか、検証してみました。


スポンサードリンク

そもそも車の中でも日焼けするものなのか?


車は車体で日差しから守られてると思いがちです。
また、窓ガラスが紫外線をすべてカットしてくれていると思うかもしれません。


でも、窓ガラス部分から紫外線がガンガン入ってきます。
紫外線が肌に当たると、メラニン色素により、肌が焼けてしまいます。
車だから安心、とはいかないものなのです。


車の窓ガラス部分のUV対策は確実に行っておきたいものですね。


ただ、最近の車は紫外線対策も至上命題のひとつ。
何もスプレーやフィルムを貼らなくても、UVカット率60~70%くらいはあります。
これは、窓ガラスにUV加工をしているため。


最近の自動車メーカーは大変だと常々感じます。

推薦UVカットはスプレー?フィルム?

スプレー


ワックスも同様の効果があります。

洗車後にシュッと吹きかけるだけなので、とても手軽です。


フィルムを貼ると、どうしても若干ですが、窓ガラスに色が付きます。
透明ではなくなる分、運転がしにくいと感じる人もいます。

友達もフィルムを張ると、視界が微妙に悪くなるように感じるという理由で、スプレーで対応しています。


窓ガラスからの視界が全く変わらないので、運転しやすいのがメリットです。

また、コーティング効果もあるので、ツヤが出ますし、汚れが付きにくくなるのもメリットです。


スプレーのデメリットは、1~2ヶ月でもう一度窓ガラスに吹きかける必要があること。
スプレーのUVカットの成分がはげてしまうからです。


UVカット率は良いものでは99%を誇ります。
紫外線対策にはとても使えると感じています。


価格は1000円~4000円ほどです。

フィルム



フィルムは窓ガラスに直接貼り付けるので、ワックスよりも全然長持ちします。
専門店で購入、プロに貼ってもらうと、10年は大丈夫です。

フロントガラス、サイド(運転席側、助手席側)、後部ウインド(後部座席サイド、リアガラス)に各々張ることになります。
もちろん、どこかだけというのもありです。


デメリットは、価格。


フィルム自体は1000円もあれば買うことができます。
ただ、素人がフィルムを張ると、気泡(空気の玉)がフィルムと窓ガラスの間にできてしまうことがあります。

気泡はドライバーにとってはかなり気になります。
スマホの保護フィルムに気泡が入っていたら、それだけでげんなりする人もいますよね。

でも、運転は命の危険が伴います。

だから、フィルムを貼るのは、プロに任せるのが無難なのですが・・・
軽自動車で2~3万円、普通車では4~5万円掛かります。
費用がネックになる人も多々おられます。

フィルムは、透明であれば何の問題もありませんが、スモークが掛かっているのは注意です。

後部座席は関係ありませんが、前部座席の窓ガラスは透過率が法律で決まっています。
外からどれくらい中が見えるか、それを国が決めているのです。
法律では70%以上の透過率を満たさなければならず、それ以下の場合、車検でフィルムを剥がされてしまいます。
フルスモークは絶対にNGなのですね。。

なお、専門店でフィルムを購入、貼ってもらったら、透過率の基準を満たしているという証明書ももらえます。
車検で思わぬ時間や費用が掛かる可能性もあるので、フィルムならプロに任せましょう。

なお、自分でする場合は、こちらを参考にしてください。

なお、後部座席限定ですが、吸盤で窓ガラスに貼り付けるサンジェードもあります。

あまり多くを貼りすぎると、運転に支障が出ますが、適度に使うなら、安上がりで良いと思います(1000円くらいで買えます)。

フィルムとスプレーどちらがいい?

私はフィルム派です。

やはり、一度貼ってしまったら、しばらくは何もしなくてよいという手軽さがあります。

面倒なことが嫌いな私。
1~2ヶ月に1度でも多いくらいです。
動かないこととお金を比べて、なまける方を取ってしまいました。

毎年車を買い替えるアクティブで裕福な方でしたら、スプレーもありだと思います。

紫外線対策は車を乗る人は無視できない問題です。

彼女を乗せる、家族を乗せる、そのためにUVカットはマナーなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする