2016年、ボジョレーヌーボー解禁日迫る!予約できる?

毎年この時期なると話題になるボジョレーヌーボー。

wine-1543170_640

今年は11月17日が解禁日です。

今から楽しみにしている方も多いのでは?

ワイン通でもなく、ワインが特別好きでもないが、流行には乗りたいと思う方もおられるので、今からでもボジョレーヌーボーが予約できるのか、調べてみました。

スポンサードリンク

ボジョレーヌーボーは今からでも予約できる?

今からでも余裕で予約できます。

しかも、ワインの専門店や酒屋ではなく、コンビニで予約できます。

セブンイレブンはネットで予約ができます。

注文は11月19日(土)午前10時30分まで受け付けています。

受け取ることができる期間は 11月17日(木)~11月20日(日)です。

詳しくはこちらのURLをコピペして、確認してください↓

http://www.sej.co.jp/products/beaujolais/reserve_all.html

インターネットで申し込むと、自宅に配送してくれます。

これは便利ですね。

また、店頭でも予約することができますが、予定数がなくなり次第、受付終了のようです。

価格は2480円と1650円の2種類があります。

ローソンは9月6日(火)より、全国の酒類取扱いローソン店舗(11,530店/2016年2月末現在、「ナチュラルローソン」、「ローソンストア100」を除く)で、2016年ボジョレー・ヌーヴォーの予約受付を開始しています。

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1278853_2504.html

ネットで予約ができる分、セブンイレブンの方が有利かも。。

スポンサードリンク

ワインはポリフェノールがあり健康に良いが・・・

赤ワインにはポリフェノールが含まれていることは知られています。

ポリフェノールは抗酸化作用があり、体を若々しく保ってくれます。

適量を召し上げるには何の問題もなく、むしろ、体にも心にも良いと思います。

しかし、ワインの恐ろしい一面もあり。。

それは“アルコール度数が高い”ことです。

白ワインは、7〜14度程度、赤ワインが11〜14度程度が平均です。

ちなみに、ビールは4%ほど。

ワインはビールと比べて、飲みやすい分、量を摂り過ぎてしまうこともあります。

勢い良く飲んでしまうと、一気に気分が悪くなり、吐いてしまうこともあります。

吐けばまだいいのですが、もっとひどいと、急性アルコール中毒で救急車を呼ぶことになることも考えられます。

女性に特に注意して欲しいのが、アルコールを飲ませて、酔わせて、そのまま連れて帰られて暴行されるケースです。

浮かれた大学生が何人も強姦された事件が過去にありました(スーパーフリー事件)。

女性を酔わせてお持ち帰りしたいと考えている男性はたくさんいます。

これは常套手段です。

いつの時代も変わりません。

アルコールは楽しく、節度ある飲み方を心がけてくださいね!

Q.このブログは今何位?⇒正解はこちら

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています